千葉市若葉区の学習塾 中学受験から大学受験までサポートいたします

青葉学院・青葉個別学院

メールでの問合せはこちらをクリックしてください 043-236-3753  
  HOME 塾長メッセージ 小学部紹介 中学部紹介 高校部紹介 行事&サポート アクセスマップ  
  充実の学習環境

青葉ネットスクール 全教科配信中!

(小1〜高3の)全国の進学教室・予備校講師の
授業が自宅のパソコンで!

もっと確実に実力アップさせたい小中高生へ!(オプション講座)
全学年・全教科の講義授業が、自宅のPCで24時間視聴できます!
「小4〜中3本科コース生」と「3科目以上受講している高校生」には
無料で当該学年の講義を配信しています。

学院の授業のない日に、家庭学習(苦手科目学習・テスト対策勉強・授業の予習復習など)に利用すれば効果倍増です。部活で帰りが遅くても大丈夫!

学院の授業のない日や欠席してしまった日の自宅学習に・・。

模擬テストや入試に向けて、前学年までの復習を一気にしたり・・・。

学院で受講していない科目を自宅で学習したり・・・。

青葉ネットスクールって何?

ブロードバンド環境がある家庭のパソコンで手軽に利用できる「インターネットを利用した授業配信システム」のことです。自宅で24時間365日いつでも大学受験勉強・高校受験勉強・テスト勉強が出来る画期的なシステムです!

 

中途入会・急な進路変更での出遅れ防止にも有効です

学院の本科コースは先取り授業のため、中途入会の生徒にうけていない単元が生じる場合があります。また、高校生で急に志望大学を変更し、受験科目が変わる場合などは、明らかに他の受験生に遅れをとってしまいます。ネットスクールは家庭で何時間でも視聴できますから、あなたの努力次第で、遅れを十分とりもどすことができます。

 

ネットスクールでは以下の授業を視聴できます

小4から小6

国語・算数・(英語)

 

 

中1から中3

数学・理科・社会・英語・(国語)

 

 

高1から高3

英文法・数学I・数学A・数学II・数学B・物理基礎・化学基礎・生物基礎・物理・化学・生物・現代文・古文・日本史・世界史

 

ネットスクールの特徴

  • 24時間365日、いつでも家庭パソコンで全学年の全科目の講義授業を視聴できます。家で学習するので、部活で忙しい人も、学院までの通学時間がない分、時間を有効に利用できます。 もちろん早朝や夜遅くの勉強にも利用できます。
  • 学校の授業の予習や復習だけでなく、今までの総復習や、苦手科目だけ集中学習することもできます。
  • 学校や学院の講義授業と同じようにプリントやテキストを使用し丁寧に説明されます。
  • プリンターがあれば該当単元のプリントを印刷できます。
  • 学習履歴も生徒ごとに記録されます。
  • わからないときは何度でも繰り返し学習できます。
  • 1つの講義は10分〜20分なのであきません。小中高にあわせて5000講義以上に細かくテーマわけされています。ちょっとした時間に少しずつ学習できます。

青葉スタディーデータベース

自宅のPCで無料でプリント作成できるシステムです

先着にて「スタディーデータベース」のIDを無料発行します!

青葉学院では新たに「スタディーデータベース」システムが利用可能になりました。
若葉区周辺の学習塾の中では、現在このシステムを稼動させているのは青葉学院だけです。

スタディーデータベースとは・・・・

家のパソコンで、いつでも「皆さんがほしいプリントが簡単に作れる」システムです。

「学年」「科目」「単元」を選ぶだけで、ほしいプリントが出てきます。

単元ごとに「ポイント」「基本」「標準」「応用」の4種類のプリントが出せます。

プリンターがある人は、印刷してプリント学習して、採点後に得点を入力します。

試験の前などに「履歴機能」を使えば、自分の弱点や学習履歴がわかります。

 

プリント可能な科目

小学生 国語・算数・理科・社会(理社は3〜6年)
中学生 国語・国文法・古文・漢文・数学・理科・地理・歴史・公民・英語
高校生 英文法・数学IA・数学IIB・数学IIIC・現代文・古文・漢文・物理基礎・物理・化学基礎・化学・生物基礎・生物・地理・日本史・世界史

 

先着100名の新入会生に、
無料で使えるIDとパスワードを差し上げています!

IDカード・出欠メールシステム

出欠メールシステム

学院では、IDカードによる出欠管理を行っています。従来はお子様が無断欠席をすると御家庭に電話で確認していましたが、IDカード導入後は御家庭への確認電話はせず、講師は授業に専念できるようになりました。 生徒がIDカードを学院のカードリーダーに通すと、入室直後に「入室メール」、退室直後に「退室メール」が保護者の携帯・パソコンに、自動送信されます。

保護者の皆様には、各自でお子様の出欠状況を把握していただけます。

ずる休みもできないようになっています。

 

2号館の学院生の出欠履歴は、
保護者の携帯電話・PCからも確認できます

保護者の携帯電話が「圏外」になっているときや、地震などの災害時に、メールがすぐ届かないこともありえます。そんなときでも、学院生専用の「出欠確認画面」がありますので、インターネットで確認画面に「生徒番号とパスワード」を入れるだけで、生徒の出欠状況が表示されます。過去の出欠状況も確認できるので「ずる休み・ずる遅刻」の軽減が期待できます。

学院生専用サイト

欠席連絡・遅刻連絡などもメールで簡単に!

学院生サイトの「塾長へメール」「欠席連絡」「個別コースの振替連絡」をクリックすれば、簡単にメールにて学院に連絡をすることができます。

留守番電話やfaxでも連絡をお受けできますが、メールなら場所・時間を問わず気軽に連絡できます。

オープン自習室 & 特別自習室

学院開校時間内であればいつでも自習できます。

学院には誰でも利用できるオープン自習室(無料)とメンバー限定の特別自習室があります。
オープン自習室は1号館と4号館にあります。特別自習室は1号館と3号館にあります。電子認証キーによりメンバーだけが入室できます。集中して静かに長時間学習したい受験生におすすめしています。
4号館にはPC自習室もあります。家庭にPCがない学院生でも、学院のPCでネットスクールや各種学習コンテンツを利用することができます。

自動問題作成機 & テスト予想問題作成システム

自主学習したい単元のプリントを自分でつくれます

学院には30万題の問題データベースがあり、各自で問題プリントつくることができます。

特定のパターンの問題を練習したいときに活用できます。

 

定期テストの予想問題プリントを
「やる気のある中学生」に差し上げます

学院ではテスト予想問題が試験範囲の単元を指定するだけでプリントできるシステムを導入しています。生徒が希望すれば該当単元のプリントをレベルに応じて作成し配付します(定期テスト対策問題集を解き終わった生徒が、もっと勉強したいと申し出たときに作成します)。

 

 

 

充実の学習環境 成績アップ実例

 

QRコード

青葉学院・青葉個別学院

043-236-3753

千葉県千葉市若葉区千城台北 1-2-39

マリーンズビル


青葉学院のブログ
ネオスタディー
青葉学院スタディーデータベース
進学研究会 高校情報ステーション
ベリタスアカデミー高校生講座ログイン
ベリタスアカデミー
中学受験生・高校受験生・高校生専用 青葉ネットスクール
四谷大塚YTnet
小4本科生〜中2本科生専用 青葉ネットスクール
高校受験英語総復習
大学受験英単語特訓
大学受験パスナビ
ウイングネット

 
   
 

青葉学院・青葉個別学院 043-236-3753    

Copyrights © 2007-2013 青葉学院・青葉個別学院 All Rights Reserved