千葉市若葉区の学習塾 中学受験から大学受験までサポートいたします

青葉学院・青葉個別学院

メールでの問合せはこちらをクリックしてください 043-236-3753  
  HOME 塾長メッセージ 小学部紹介 中学部紹介 高校部紹介 行事&サポート アクセスマップ  
  行事&サポート 確認テスト・自習質・テスト対策授業・検定試験・合宿

学院生への様々なサポート体制

学院だより

テスト対策勉強会や検定試験の日程など、各種連絡事項や学院の取り組みについて掲載されている「塾だより」を年30回発行しています。

「成績優秀者」「努力している学院生」「宿題の未提出者」なども掲載されます。本科コース生には授業時に配布、個別コース生と高校生には郵便にてお送りしています。

 

確認テスト & おのこりプリント

中学本科コースでは、英語と数学の「おのこりプリント」というプリントが毎回配られます。

学院生は全問正解してから帰れます。数学の基本問題・英語の教科書の日本語訳と音読などを毎回繰り返すことで、勉強が苦手な生徒にも最低限のことは理解して帰宅するように指導しています。

中3本科生は講義授業のほかに毎週確認テストを行います。

前もって配布する出題範囲表から同じ問題が出題されますから、事前に予習をしっかりしてきた生徒なら高得点がとれます。努力のバロメーターとして確認テストの点数は教室内に掲示されます。

自習室

学院開校時間内であれば、学院生はいつでも利用できます。

受講科目以外の自習や、学校の宿題なども自習できます。

 

自動問題作成機 & テスト予想問題作成システム

常時利用可能な、問題作成専用PCを設置しています。 学院生は自由に問題プリントを作成して自習に活用することができます。

また、講師用PCにはテスト予想問題が教科書のページを指定するだけでプリントできるシステムを導入しています。生徒が希望すれば、該当単元のプリントをレベルに応じて作成し配付しています。

 

 

テスト対策勉強会 & ごほうび制度

学校のテストが近づくと、土曜日・日曜日にテスト勉強会を開きます。

テスト勉強は自習形式で行いますが、疑問点は先生が待機していますからいつでも質問できます。対策プリントがほしい生徒には差し上げます。

受講科目以外の学習や、学校の宿題の質問も受け付けます。

試験範囲によっては講義形式で「よく出る問題・ひっかけ問題・便利な考え方」を復習します。

テストで成績が上がれば「自己ベスト賞」「100点ゲット賞」「大幅アップ賞」「努力賞」「おしいで賞」などのごほうびが・・・・・。

 

学習相談 & 進路相談 & 保護者面談 & 学年保護者会

保護者の皆様との学習相談・進路相談は随時承ります。Eメール・お電話・fax・御来塾いずれでもお受けしています。生徒への学習アドバイス・進路アドバイスは授業時や休み時間などに必要に応じて行っています。

高校受験をひかえた中3生・中学受験をする小6生につきましては全ての御家庭と年2回面談を行います。加えて、全学年対象の希望者制での保護者面談を年3回実施しています。過去の入試データと最新情報ともとに、お子様の学力向上のためのアドバイスをいたします。

学年ごとの全体保護者会では入試制度や学院・家庭・学校生活に関する全体のお話をさせていただいております。中3生は年2回、小学生〜中2生は年1回実施しています。

 

青葉学院の年間行事の一部を御紹介いたします。

ステップアップ夏合宿 & 入試直前冬合宿 (中3生)

地域でも有名な青葉学院の夏合宿は8月のお盆休みを利用して長野県のホテルにて行います。希望者制ですが、先輩たちの成績アップ例が伝説となり、ほとんどの学院生が参加します。早朝テスト・レベル別講義授業・グループ対抗リスニングテスト・・・・そして名物の「おわるまで寝られない暗記テスト」・・・3泊4日で約35〜40時間学習をします。

ホテル滞在中はすべて「勉強」です。
12月のクリスマスには冬合宿を県内のホテルで行っています。早朝テスト・志望校別入試対策授業・・・・そして名物の暗記テスト・・・2泊3日で約35〜40時間学習をします。

成績上昇率は学習時間と相関があります。合宿によって大幅な学習時間を確保し、他の学習塾の生徒に圧倒的な差をつけ、学院生を志望校合格に近づけます。

合宿によってクラスの連帯感が強まり、講師と生徒との距離が近くなります。

学院生が「思い出に残ること」にあげる1が、「ためになる勉強合宿」なのです。

 

千葉県統一テスト・四谷大塚テスト

青葉学院のテストの回数はかなり多いです。模擬テストは実力把握に欠かせないからです。

中学受験生は四谷大塚の週例テスト・各種模擬試験を行います(月例テストの選択可)。

本科コース・個別コースの小3〜中2生は年4回、受験学年の中3生は年9回の千葉県統一テスト(業者テスト)を行い、テストのたびにクラス替え・席替えを行います。
加えて、小3〜小5生は全国統一小学生テストが6月と11月にあります。

さらに中3選抜クラス生は年2回のアドバンス模試(難関模試)で難問にも挑戦します。

学校のテストだけでは生徒の本当の実力はわかりません。試験範囲の広い実力テストで、生徒の実力を判定し、今後の指導に活用しています。

検定試験 & 検定対策講座

学院では、英語検定・数学検定・漢字検定・文章検定・理科検定・ワープロ検定・情報処理検定・国語力検定・日本語検定といった、様々な検定試験の準会場の資格を有しています。これらの検定は6〜7月と10〜11月に実施されすべて学院内で受験できます(英語検定の2次試験は別会場です)。

資格を取得することで入試で若干有利になります。また資格取得は自信につながります。

学院では過去問題を利用した対策授業を無料で行い、受験者を応援します (検定によっては対策授業のない場合があります)。

 

春期講習 & 夏期講習 & 冬期講習

中学本科コースは春期講習では新学年の先取り授業、夏期講習では主に9月の前期期末テスト対策、冬期講習では2月の後期期末テスト範囲の先取り学習を行います。

受験をひかえた中3本科生と小6本科選抜生は夏に120時間・冬に60時間と長時間学習をすることで、今までの総復習を一気に行います。受験生が大きく成長するのに講習は欠かせません。毎年、大幅アップ伝説が生まれるのが「青葉の講習」です。

その他のコースは主に既習事項のおさらいを中心に授業をすすめていきます。

春休み・夏休み・冬休みは学校が休みなので、部活と遊び中心の生活になりがちですが、学院生は勉強も規則正しく行っています。

冬期講習では、千葉中・稲毛中を受験する小6生と、面接・作文試験のある高校を受ける中3生を対象に「作文・面接対策講座」も開講します。

 

入試結果報告会(卒業パーティー)

毎年、公立高校一般入試の合格発表の日に、結果報告会を兼ねて卒業パーティーを行っています。中3がほとんどですが、受験をした小6生・高3生も参加できます。 ふだんは勉強をしている教室が、この日だけは「お菓子の国」にかわります。

ケーキ食べ放題・ジュース飲み放題で、楽しくみんなで過ごします。

毎日のように一緒に過ごしてきた学院生との最後のひととき・・・・この日の笑顔はみんな最高です。別れはちょっぴりさびしいですが・・・。

 


私立中高進学相談会・公立高校進学相談会・大学進学相談会

青葉学院は、県知事認可団体である千葉学習塾協同組合に加盟していますので、 同組合の主催行事に学院生は参加できます。

 

6月・・高校生を対象とした大学進学相談会、
9月・・中学生を対象とした公立高校進学相談会、
10月・・中学受験生と中学生を対象とした私立中高進学相談会(スクールフェア)

 

これらの相談会では、入試担当の先生と直接個別相談ができます。 受験校に迷っている受験生や保護者の皆様の学校選びの参考にしていただければと思います。

 

8月には若葉区周辺の人気の私立高校の先生方を青葉学院にお招きし、 中3生の皆さんと保護者の皆様に学校説明をしていただく「私立高校合同説明会」も 実施しています。

 

 

 

充実の学習環境 成績アップ実例

 

QRコード

青葉学院・青葉個別学院

043-236-3753

千葉県千葉市若葉区千城台北 1-2-39

マリーンズビル


青葉学院のブログ
ネオスタディー
青葉学院スタディーデータベース
進学研究会 高校情報ステーション
ベリタスアカデミー高校生講座ログイン
ベリタスアカデミー
高校受験生専用ネットスクール
四谷大塚YTnet
小4本科生〜中2本科生専用 青葉ネットスクール
大学受験英単語特訓
大学受験パスナビ
ウイングネット
学研プライムゼミ

 
   
 

青葉学院・青葉個別学院 043-236-3753    

Copyrights © 2007-2017 青葉学院・青葉個別学院 All Rights Reserved